賃貸の水道事情

賃貸の水道事情

仕事部屋として

賃貸の水道事情
★ 31歳 女性
仕事部屋として、家の近くの賃貸アパートを借りているのですが、昨年上の階からの水漏れがあり、大変でした。

おそらく、東日本大震災の影響で、上の階の水道管がずれてしまったということでした。
ずれて破損していた箇所は、上の階の床下、天井の裏だったので、目に見えるところではなかったため、上の階の人も気付かず通常通り使用していたようです。
私も、運悪くいない時に発生し、仕事場に入ってみると、玄関と荷物置き場にしていた場所が水浸しでした。
補償はしてもらえたので、良かったのですが、あまり貴重なものを置いておくのは、危険だと感じるようになりました。

見えない部分で起きた破損だったので、建物を管理する大家さんの責任となったのですが、大家さんにしてもそのようなことが起きるなど、予測できないことだと思います。賃貸アパートの経営も楽ではないと感じました。
濡れてしまった壁紙や、パネルを交換しなければならないということで、その間仕事ができなくなってしまいました。

漏水を経験して、上の階の水道管が天井裏を通っていることなど知らなかったので、驚きました。