賃貸の水道事情

賃貸の水道事情

賃貸での家探しでは

賃貸の水道事情
★ 36歳 男性
賃貸での家探しでは、間取りや陽当たり、設備やネット環境等に注目しがちですが、実は意外と後で問題となってくることが多いのが、水周りだと言われています。
中でも、賃貸の水道事情でよく聞くトラブルが、シャワーの水圧が弱かったり、流しの水の出が悪いといった類のもの。あと、トイレでも水の勢いが弱いのか、詰まって困ったという話も、耳にする機会があるかと思います。
こういった問題は、実際に住み始めてから、表面化してくるケースも少なくないのですが、入居前の部屋の見学時に予めチェックしておくことで、水道事情の良くない物件を回避することはある程度可能です。

物件見学の際には、洗面所の蛇口をひねってみる、流し台の下の状態を確認する、トイレの水を流す、などを是非一度は試してみて下さい。そして、もし何らかの違和感があったら、その物件からは手を引いた方が無難です。

水周りは、生活のあらゆるシーンで関わってくるので、十分なチェックした上で、納得のいく物件を選ぶことをお勧めします。

注目の情報