賃貸の水道事情

賃貸の水道事情

賃貸の水道に関して思い出すことがあります

賃貸の水道事情
★ 29歳 男性
賃貸の水道に関して思い出すことがあります。
それは、大学進学で上京した時に、初めてアパートに入った時に、最初に水道やガスなどを通すことをします。この時、水道屋さんやガス屋さんが来る時もあると思います。お湯を初めて給湯した時に、少しドス黒い水が出てきたのを覚えています。勢いよく、褐色の水が溢れてきて、ホラーっぽかったです。

今考えると水道管のサビなどが出てきたものだと思いますが、その錆びた水道管の中を通った水を飲んでいると考えると気持ちの良い物ではありません。
実家を離れて賃貸の一人暮らしをしてみて思ったのは、水道料金はとても安いということでした。
2ヶ月で3000円程度でしたから。おそらく家族3人の一戸建て住宅に住んでいると、6000円から1万円くらいすると思います。賃貸では、この水道料金が大家さん持ちというところもあるらしいです。

これから一人暮らしを考えている人は、この水道料金や光熱費のことも考えて、賃貸住宅を選んでみるのがいいと思います。