賃貸の水道事情

賃貸の水道事情

新婚当時住んでいた賃貸は

賃貸の水道事情
★ 56歳 男性
新婚当時住んでいた賃貸は、水道は井戸水だったので、それほど水道代がかからず助かりました。
確か、水道代は定額だったと記憶しています。井戸水なので、水質は大丈夫かと不安に思ったこともありますが、年に一度水質調査をしているから大丈夫だと言っていました。

その後、住み始めた賃貸は、メーターが1つしかなかったので、大家が大まかな計算をし、て、家賃に上乗せする形で徴収していました。
各部屋にメーターをつけるのが面倒だったのだと思います。毎月決まった水道代を、家賃と込みで支払っていました。
毎月定額なのは、きっと大家が計算が面倒だったのでしょう。
マイホームを購入するまで住んでいた賃貸は、一戸建てだったので、まるっきり普通の家と同じです。
水道局から検針しにくるので、水道を使った分だけ、水道料金を支払っていました。

賃貸の水道というのは、どんな賃貸にもよると思いますが、どんな大家かということでも違ってくると思います。